料理人・徳岡邦夫

標準

「プロフェッショナル仕事の流儀」第21回
変える勇気 変えない勇気
料理人・徳岡邦夫
老舗料亭「吉兆」3代目の徳岡邦夫さん。
バブルが崩壊して傾きかけた老舗料亭。
ベテランの料理人達が見切りをつけて去っていく中、
苦悩しながらもお客の声に耳を傾け、
日本酒だけでなくシャンパンも飲みたいというニーズをキャッチし、
シャンパンとシャンパンに合う料理を提供する、
という時代に即した自分のスタイルを生み出し、
お客を呼び戻された。
自分は祖父にはなれないという開き直ることで、
憧れていた伝統的な祖父のスタイルから脱却され、
活路を見出されたようだ。
プロフェッショナルとは、
結果を出すために、結果を出すまで諦めない人という言葉に、
非常に重みを感じる。
やはり、人生は自分が信念を持つ事柄に、
諦めずにチャレンジしていくべきだと改めて思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です