映画を創る ~宮崎駿・創作の秘密~

標準

「プロフェッショナル仕事の流儀」スペシャル
映画を創る ~宮崎駿・創作の秘密~

宮崎駿さんの映画作りは他の人と違う。
まず、象徴的なシーンをイメージボードとしてまとめ、
そのイメージボードが面白いということを確認した上で、
細かいストーリー作りに入っていた。
今までに無いクリエイティブなものを生み出すためには、
小さくまとめようとせず、大きなゴールを意識することが大事だと改めて感じた。
衝撃的だったのが、今の表現方法の延長線上では駄目だと限界を感じていたことだ。
業界の最先端を走っている人だからこそ感じられるのだろうが、
それが非常にうらやましかった。
僕もそんな高みに登ってみたい。
もっともっと起業に没頭しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です